ジュリス探偵事務所について

ごあいさつ

秋葉原に拠点を構えるジュリス探偵事務所は、

法科大学院を卒業し、法務博士(専門職)の学位を取得した私、新宅が代表を務めております。

また、行政書士資格を有し、「ジュリス行政書士事務所」を併設しております

これらのことにより、「探偵ってあやしい。どんな人がやっているのか。」「騙される・ぼったくられるのではないか。」などの不安を概ね解消していただけるのではないかと思います。

また、探偵が必要な場合は、その多くが法律問題を孕んでいることと思いますが、これらの問題につき一括してご相談をお受けすることが可能であり、同時に、トータルの料金を引き下げられる場合もあります。

さらに、代表の新宅が司法試験受験時代を共にした友人弁護士らとの強固な連携により、訴訟を前提とするようなより高度な法律問題を抱えるご依頼者様についても対応が可能です。

このような強みを有しつつ、探偵・調査のみの料金も、業界水準に比して低価格にてご提供いたします。

更には、

ポイント

  • 高度な調査能力を有する調査員を多数抱えており、質の高いサービスが可能
  • 可能であれば、調査員1名による低価格な調査もお引き受けすることができる

など、弊所ならではのサービスを準備しております。

これらのことは、もともとおせっかい好きの代表の新宅が、人の役に立ちたい、との思いから弁護士になることを志し、司法試験受験失敗の挫折を経た後、「それでも人の役に立ちたい!」との思いから成り立たせた形です。

以上が、ジュリス探偵事務所の大きな強みです。

お問い合わせをお待ちしております。

ジュリス探偵事務所 代表 新宅 竜士

ジュリス探偵事務所の特徴・強み

ジュリス探偵事務所は、他の探偵社にはない圧倒的な法的知識が最大の武器です。

以下では、その法的知識が調査にどのように活かせるのかを中心として、弊所の特徴・強みをご紹介してまいります。

法務博士(専門職)が経営・管理する安心の探偵事務所

ポイント

  • 経営・管理責任者である代表が法律の専門家であり、学歴等のプロフィールを公表しているため、「小規模探偵事務所はあやしい、安心できない」というご心配をある程度解消
  • 「安くて安心」を目指す探偵事務所
  • 法的知識・思考力を有し、大手探偵社にて経験を積んだ調査員が調査に当たります
  • 調査歴10年以上の調査員も多数抱えております

皆様は、探偵に対してどのようなイメージをお持ちでしょうか?わたしは、はっきり言ってろくなイメージを持ち合わせていませんでした。

しかし、わたしが実際に探偵をはじめてからは、そのイメージは良くも悪くも変わりました。良い方では、現場の調査員が非常に真面目で、プライドを持って仕事に取り組んでいる者が多いことです。

一方で、悪い方の印象が問題です。それは、主として費用が著しく高額であることです。

その最も大きな理由は、「大手・中堅探偵社が多額の広告費用をかけて信用性を担保している」という点にあります。

つまり、

多くの広告費用を掛けることで自社をブランド化し、大手としての安心感や調査力をアピールして多くの顧客獲得を達成している反面、その費用を顧客に転嫁しているからです。

ここでキーワードとなるのが、探偵社の「安心感」と「調査力」です。

まず「調査力」について、ズバリ言って探偵社間の費用の差ほどに調査力の差はありません。

なぜそう言えるのか。

それは、各探偵社の調査の質が個々の調査員の質に大きく左右されるからであり、また、小規模探偵社の多くは、腕のある調査員が独立して運営しているという事例も少なくないからです。

では「安心感」についてはどうでしょうか。

確かに、「安かろう悪かろう」の探偵社も少なからず存在します。中には、探偵社としての体をなしていないところもあります。

そのためお客様には、安くてもそれだけでは選べない状況が発生しています。

そこで、

ジュリス探偵事務所は「安くて安心」を目指します。

「安くて安心」の内容

  • 多額の広告費用を掛けることなく、その分をお客様へのサービス(低価格化)に還元します
  • 法務博士が代表を務め、あわせて管理・運営まで一貫して行うこと、さらには、代表の出身大学等のプロフィールを公表することで、お客様に一定の安心感をご提供します(法務博士の肩書を有する者が悪事を働けば、ちょっとしたニュースになってしまいます)
  • 大手探偵社での豊富な経験をもとに、調査に当たります
  • お客様が思う「プロが行う当たり前のこと」を当たり前にこなします

メモ

※法務博士とは、法科大学院を卒業することで得られる専門職の学位です。この学位を授与されると、司法試験の受験資格が得られます。また、一定の要件を満たした場合は、税理士試験の税法科目が一部免除されるなど、一定の特権が与えられています。

法律問題に強く、総合的な解決方法の提示を無料で行なえます

ポイント

  • 慰謝料請求額の相場」「請求の時効」「共同不法行為」「求償権」等、慰謝料請求全般に関する法律相談を無料でお受けしつつ、その内容を調査に反映させることができます
  • その他、「財産分与」「婚姻費用分担請求」「養育費」等、別居や離婚に関する法律相談もお受けできます

お客様が探偵に調査を依頼する際には、すでに多くの法律問題を抱えていることが大半です。

このことは、yahoo知恵袋などの質問サイトを見ると明らかで、「法律問題と証拠の獲得について両方相談できるところはないか」という質問が少なからず見受けられます。

この点、ジュリス探偵事務所は法務博士である代表が必ず初回相談を担当して、

法律問題と証拠の獲得の両者を踏まえた合理的かつ安価に済ませる手段・方法などをご提案致します。

また、弊所は法律事務所との強固な連携を確立しており、いつでも弁護士をご紹介することが出来ます。

そして、たとえ不貞の調査のみのご依頼であっても、

必要に応じて離婚時の「財産分与」「婚姻費用」「養育費」、慰謝料請求時の「時効」「求償権」や、相手方を合法的に懲らしめる方法など、関連する法的問題点をお伝えしつつ、より良い解決方法を無料にてご提案させていただきます。

関連条文(民法)

  • 【慰謝料請求権】「故意又は過失によって他人の権利又は法律上保護される利益を侵害した者は、これによって生じた損害を賠償する責任を負う。」(709条)
  • 【慰謝料請求の時効】「不法行為による損害賠償の請求権は、次に掲げる場合には、時効によって消滅する。」(724条)、「…損害及び加害者を知ったときから三年間行使しないとき。」(同条1号)、「不法行為の時から二十年間行使しないとき。」(同条2号)
  • 【離婚事由】「夫婦の一方は、次に掲げる場合に限り、離婚の訴えを提起することができる。」(770条)、「配偶者に不貞な行為があったとき」(同条1項1号)、「その他婚姻を継続し難い重大な事由があるとき」(同条1項5号)
  • 【財産分与】「協議上の離婚をした者の一方は、相手方に対して財産の分与を請求することができる。」(768条1項)「…家庭裁判所に対して協議に代わる処分を請求することができる。ただし、離婚のときから二年を経過したときは、この限りでない。」(同条2項)
  • (その他多数)

法律の専門知識を生かした調査を行います

ポイント

  • 法律問題を踏まえた調査を行います
  • 法律の専門家である代表が調査員を教育し、調査現場を一括管理しているので、好機を確実にものにします

一般的な探偵社では、慰謝料請求や離婚の要件となる「不貞」の証拠の獲得に注力しますが、それはある程度の常識や経験値を有していれば、専門的な法的知識を有していなくとも最低限の成果は得られます。

これに対し、

ジュリス探偵事務所では慰謝料請求(民法709条の「不法行為」に該当)や裁判上の離婚事由としての不貞(民法770条1項1号)を法的に理解し、その上で、法的に認められる(法律上の要件に該当する)事実の獲得に努めます。

これにより、

慰謝料請求・離婚要求等において法的に必要とされる事実の取りこぼしがない

という、同業他社と比べた際の優位性があります。

・・・・

他方で、探偵の調査時には、以下をはじめとする様々な法律問題が生じ得ます。

調査時に発生する主な法律問題

  • 尾行や張り込みが、いわゆるストーカー規制法などに該当しないか
  • 撮影は盗撮に当たらないのか
  • GPS発信機の使用は違法なのではないか

これらの問題について、一般的な探偵では法的・論理的に説明することが出来ません。

説明ができないということは、その微妙な違法・合法の境界線を理解できていないということになります。

これが理解できていないと、境界線ギリギリの、踏み込んだ調査が出来ない場合が生じ得て、好機を逃すことにもつながりかねません。

ジュリス探偵事務所では、持ち前の法的知識・思考能力を生かして調査を行い、好機を逃すことなく調査を完遂します。

法律事務所との強固な連携体制を構築しています

ポイント

  • 初回から弁護士同席の無料相談が可能
  • 調査前から弁護士と連携して調査を遂行することができるため、調査の進め方についての余計な心配が不要
  • 弁護士の見解・交渉の進め方・法廷戦術を踏まえた、より充実した証拠の獲得が可能
  • 「探偵を苦労してネットで探し、さらに弁護士も探さなければならない…」そんなご負担を軽減

ジュリス探偵事務所では、代表が法科大学院・司法試験受験時代を共にした友人弁護士らが経営する「秋葉原KM法律事務所」と強固な連携体制を構築しております。

これにより、調査開始前から調査後の調査対象者との交渉事、解決までをスムーズに行うことが出来ます。

ご希望に応じて、弁護士同席での初回無料相談・面談も可能です。

弁護士と探偵が連携するメリットは、

調査時とその後の交渉時のさらなるご負担をある程度軽減できる点にあろうかと思います。

また、

裁判を見据えた調査の場合には、弁護士の法廷戦術を踏まえ、協議をしながら調査を進めていくことで、より充実した証拠の獲得が期待できる点にあります。

弁護士同席の際の注意

※たとえ弁護士同席による面談を行ったとしても、ご紹介する弁護士との契約を強制するものではありません。

もちろん信頼の置ける有能な弁護士をご紹介しますが、お客様との相性もありますので、面談後に違う弁護士に依頼していただいても問題ありません。

明朗会計・業界最安値水準の料金体制です

ポイント

  • 料金の安さに自信があるからこそ、他社との見積もり比較を推奨しております
  • 「一見して安く見えるが、実際は高い」とは言わせません
  • 安いだけではダメ、獲得する証拠の質にもこだわります

「調査費用をわかりやすく・費用対効果を最大限に高めること」

これがジュリス探偵事務所の理念の一つです。これを達成するために設立したと言っても過言ではありません。

そこで、まず申し上げたいのは、

必ず他社との見積もり比較を行って下さい

これにより、まずはジュリス探偵事務所が低価格であることを理解していただけるかと思います。

以下、少し視点を変えてお伝えします。

「探偵は証拠を獲得するのが仕事」

皆様はこのようにお考えだと思います。

ただし、

「証拠さえ獲得してくれれば費用はいくらでも良い」「(慰謝料額に影響があっても)証拠の質にはこだわらない」「慰謝料請求・離婚のための証拠獲得は最小限度でよい」

と考える方は少ないと思います。

この点、ジュリス探偵事務所では料金の安さ・わかりやすさはもちろんのこと、

「費用対効果を高めること」「法的に必要とされる証拠はすべて獲得する」「慰謝料請求・離婚の要求等に関連する法律問題を踏まえた調査」を念頭に置いております。

弊所の料金案内はこちらです。ぜひとも、他の探偵社と比較してみて下さい。

なお、各社のホームページ上の料金表は、できるだけ安く見せようと色々策を講じている場合が少なくないので、あまりあてになりません。そのため弊所では、他社との見積もり比較を推奨しております。

しかしながら、それでもわからないことが少なくありません。

そこで、探偵の選び方や一般的な料金システム・調査費用については、以下をご参照下さい。

お客様との信頼関係構築を最優先事項としています

ポイント

  • 信頼関係の構築が調査の成功率をより高めます
  • 信頼関係が高まれば高まるほど、調査後の納得感を得ていただけると考えます
  • 探偵は「とにかく費用が高い」と感じられるからこそ、費用面の説明を丁寧に行い、信頼関係構築の基礎とします

「苦しくて苦しくて、もう我慢できない」

探偵社へ問い合わせをする段階のお客様は、すでにこのくらいの心境であることが大半です。

ジュリス探偵事務所では、そのようなお客様に対してまずはその心情を汲み取り、その思いに共感するため、とことん聞きに徹します。

なぜそのような姿勢で臨むのか。

それは、お客様の思いに心底共感することが、お客様との信頼関係構築の一番の近道であると考えているからです。

そして、「探偵は信用できるのか?もうこれ以上苦しみたくない」という心情のお客様に対して、こちらが信頼の置ける探偵であると認めていただくことが、調査の成功率をより向上させることに繋がるからです。

なぜ信頼関係の構築が成功率の向上につながるのか。

それは、お客様からできるだけ多くの情報をご提供いただけるからです。

探偵への調査依頼の際には、ときに、恥ずかしくて情けなくて言いたくない、という内容もあるかと思います。しかしそれを言わなかったこと・聞いていなかったことが原因で調査が失敗に終わった、という経験が少なくありません。

調査の成功率を少しでも高めること

そのために最も重要なのが、お客様との信頼関係構築であると考えております。

更には、

いくら調査前・調査中に信頼関係を構築できたとしても、調査後、特に説明のなかった高額な調査費用の請求によって、一気に裏切られた・失敗した、という気持ちになる、

そんな感想がSNSなどの書き込みなどに多数見受けられます。

ジュリス探偵事務所では、調査前はもちろんのこと、調査中や次回調査の打ち合わせ時には、まずもって費用面のご負担をご説明して、調査後にご不満が残らないように細心の注意を払います。

注意

信頼関係を構築できないとこちらが判断した場合、調査のご依頼をお断りしています。

弁護士の方針・戦略に沿う・裁判に通用する調査報告書を作成します

ポイント

  • 証拠の獲得のために探偵に依頼しても、その要望を満たさない探偵が存在します
  • 当然ながら、裁判で通用する調査報告書を作成・お渡しします

信じられないことかもしれませんが、探偵社の中には、文字のみの調査報告書など、裁判上通用しない調査報告書を作成するところがあります。

ですので、このような当然なことをお知らせしています。

ジュリス探偵事務所の調査報告書サンプルを以下「調査事例」ページにて公表しておりますので、ぜひご確認下さい。

アクセス

〒101−0041

東京都千代田区神田須田町2−23−1

天翔秋葉原万世橋ビル507

秋葉原駅から徒歩3分!

  • JR山手線
  • JR京浜東北線
  • JR総武線
  • 東京メトロ日比谷線
  • つくばエクスプレス

弊所最寄り駅である秋葉原駅は、以上5つの路線が使えます!

探偵業届出証明書

所管の警察署へ届け出を済ませ、適正に運営していることをお知らせします。

2020-06-19

© 2020 ジュリス探偵事務所